パラサヨテキスト

フィリピンへのSMSならパラサヨテキスト
パラサヨテキストのフィリピン向け国際SMSテキストカードです。
フィリピンからの返信も1ペソでOK。
1枚1,000円で100通。お得なセット売りもあります。(3枚:2,050円より) 購入の際、キャンペーンコードの欄に「manila」と入力しますと、1枚につき20円引きとなります。
どうぞご利用くださいませ。

Google 

ギフト

ご家族・恋人の家・ホテルまで宅配いたします。EMS(郵便)で配送!送料高くないですか?フィリピン全域へお届け。

日清シーフードヌードル


フラワーアレンジメント

フィリピンへ宅配サービス きれいなお花をフィリピンの彼女、ご家族、お祝いにお送りいたしませんか?

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
フィリピンに関わりだしてまもなく10年。ときどきとんでもない国だと思うこともあるけど、怖いもの見たさで抜けられませんね?。フィリピーナの嫁といっしょにいての出来事、フィリピンに渡航したときの出来事など、フィリピンに関することをいろいろ書いていきたいと思ってます。
プロフィールに使っている写真は、フィリピンの俳優「Aga Muhlach(アガ ムーラック)」です。

お立ち寄りの方はぜひともコメントを残していってください。
また別フォームで問い合わせ、相互リンクの依頼も受け付けておりますのでお気軽に。


By: TwitterButtons.com

月別アーカイブ(タブ)

RSSフィード

フィリピン関連リンク

カテゴリー

参加中ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

あし@

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



ジャーニー(アーネル・ピネダ) チリで初ライブ!


今日はもう一本!
21日に書いた「本日初ライブ? ジャーニー(アーネル・ピネダ)」ですが、さっそく心優しいおかたがYou Tubeにアップしてくれてました!(ばんざーい)

どうやらこのフェスティバルの模様はテレビで放映されたようですので、これをアップしてくれたようですね。
それも1曲や2曲だけではありません!
他のアーティストのものもアップされているので相当長い時間行なわれたフェスティバルかもしれません。


で、その中からやっぱりお気に入りの「Open Arms」の入ったものをアップしておきます(笑)
全部で10本アップされてますが、同じ人がアップしてますのでここから簡単に掘れると思います。
上であげたのがPART4なんですが、その前のPART3までは音質いまいちで画質もブロックノイズが入ってしまってますが、このPART4は画質も音質もよいです。

今回の彼のパフォーマンス、ところどころで硬さというか、大観衆でのパフォーマンスに慣れていないというか、そういう面も見られましたが歌っているときの彼はさすがだと思いました。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



コメント

感激

先日イージスのコメントを投稿しましたが、管理人からのメッセージが有り凄く感激しました。
これからも宜しくお願いします。

アーネル・ピネダ・・上手いな
是非 新生ジャーニーの新曲を 出してもらいたい
アーネル・ピネダ色のジャーニーで・・・

このひとはいいですね
人気がでるといいなあ
というかでると思います

BGMさん
イージスは今や売れっ子になってしまいましたもん。
こちらこそこれからもよろしく。

agaさん
歌っているところはいい感じでしょ?
さすが長年歌手として食ってきただけのことはあるでしょう。
今はまだJOURNEYという名前が全面に出ているのは仕方ないですが、これから期待しましょう。

meseyanさん
JOURNEYの認知度はすでにあるんで、これからはJOURNEYのヴォーカルとして認知度があがっていって欲しいですね

ライブハウス

フィリピンのマニラ・マカティでアメリカンポップス1960年代のオールディーズ等のライブハウスを教えて頂ければ助かります。

60年代オールディーズに限定されてるところはちょっとわからないです。
マラテのアドリアティコ通りにライブハウスが何件かあって入ったことありますが、ジャンルはいろいろです。
お役に立てずすいません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sanit.blog120.fc2.com/tb.php/99-cabbc4da

FC2Ad

相続 会社設立

投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。