パラサヨテキスト

フィリピンへのSMSならパラサヨテキスト
パラサヨテキストのフィリピン向け国際SMSテキストカードです。
フィリピンからの返信も1ペソでOK。
1枚1,000円で100通。お得なセット売りもあります。(3枚:2,050円より) 購入の際、キャンペーンコードの欄に「manila」と入力しますと、1枚につき20円引きとなります。
どうぞご利用くださいませ。

Google 

ギフト

ご家族・恋人の家・ホテルまで宅配いたします。EMS(郵便)で配送!送料高くないですか?フィリピン全域へお届け。

日清シーフードヌードル


フラワーアレンジメント

フィリピンへ宅配サービス きれいなお花をフィリピンの彼女、ご家族、お祝いにお送りいたしませんか?

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
フィリピンに関わりだしてまもなく10年。ときどきとんでもない国だと思うこともあるけど、怖いもの見たさで抜けられませんね?。フィリピーナの嫁といっしょにいての出来事、フィリピンに渡航したときの出来事など、フィリピンに関することをいろいろ書いていきたいと思ってます。
プロフィールに使っている写真は、フィリピンの俳優「Aga Muhlach(アガ ムーラック)」です。

お立ち寄りの方はぜひともコメントを残していってください。
また別フォームで問い合わせ、相互リンクの依頼も受け付けておりますのでお気軽に。


By: TwitterButtons.com

月別アーカイブ(タブ)

RSSフィード

フィリピン関連リンク

カテゴリー

参加中ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

あし@

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



それぞれのシチュエーションで話すタガログ語(2)


なんかタイトルからずいぶん離れた内容になってきちゃった・・・・

そのババエはタレントでしたから6ヶ月が経てばフィリピンに帰る予定でした。期間満了も残り1ヶ月を切ったころ、次の来日の話でお互いの間に溝を作ってしまい、急に距離を置くようになったんです。それまでは毎週のように、お店に行く行かないに関わらず、日曜日の午後にはいっしょに教会にいったり、食事をしたりして、お店に行くときはそのまま同伴、行かないときは夕方までいっしょにってパターンでした。でも、ここでタガログ語を教えてもらうということはなかったんです。

サヨナラパーティーの直前にもそのときには来てほしいと言われましたが、結局行きませんでした。帰国してからも、日本に置いてきた荷物があるから送ってほしいとも言われましたが、結局なんでしなければならないの? と約束をしませんでした。

この頃、実は今のアサワと知り合っていて、そこらへんの事情をすべて知っていまして(笑)「かわいそうだからサヨナラパーティーくらい行ってあげれば?」なんて逆に言われてしまいました。

さて、ここで現アサワが登場しますが、最初の頃の2人の会話は回りのひとから見たら「?」だったと思います。
あるとき電車の中にて、こちらからの問いは英語、アサワの回答は日本語というおかしなものでした。
こちらが日本で話しかけると「ナニ?」と聞き返されるのですが、これがあたしがあまり好きではない。英語だったら「I beg your pardon」とか「Pardon?」、タガログだったら「Paki ulit?」なんて聞き返すでしょうし、日本語でもそれなりの言葉を使いますが、なぜかフィリピン人はこの「ナニ?」の一言ですよね。
それでこれを聞くのはいやなんで、タガログで話したいところだけどこっちは話せない・・・ってことで英語で聞く。だが、アサワのほうは英語はほんとに少し理解できるが話すことはかなり難しいようで、必然的に答えはたどたどしい日本語となるわけです。

ほどなくして、ひょんなことから同棲することになったのですが、何せこっちの言い分がアサワに通じないということがわたしにとってはすごくストレスになりました。
もちろん、あくまで母国語がタガログであるアサワも同じように感じていたでしょうが。
そこで行き着いた結論が「オレがタガログ語を理解できるようになればいいんだ♪」
言うのはは簡単ですが(苦笑)

中学校1年から散々勉強した英語でさえ、まともに使いこなせていないのに、未知語学が習得できるのか・・・という思いがありましたが、どちらかというと必然性を感じました。
というのも、結婚をすることになって、アサワの家族のことを聞きましたが、英語の話せる、理解できるものはほとんどいない、タタイは脳溢血で倒れて言語障害になってしまった会話をすることはできなくても、ナナイは元気である・・・ただし、英語はまったくわからない。

あるとき、出張のついでに結婚に必要な証明書を受け取るために、宿泊しているホテルまでナナイにきてもらっったのですが、当然付き添いも何人かおり、その中にできれば日本語が分かる人間いればよかったのですが、残念ながらそういう人間がおらず、結局は英語が話せる人間を一人付き添いの中に混ぜてもらいました。ジェイシーといって、日本に3回ほど行ったことがフィリピーノです。

私がジェイシーに英語で話し、ジェイシーはタガログ語でナナイに伝える。ナナイの話しはジェイシーを経由して私に英語で入ってくる・・・・てなやり取りをしました。
このとき、ああ、タガログ語ができれば、もう少し突っ込んだ話もお互いにできるのになぁと思いましたね。
結局ナナイに限らず、クヤもアテもだれも英語なんかわからないよ?、聞かされてからは心を入れ替えました。

なんでかって?・・・その中の一つに「言いたいことを言うため」です。

アサワの実家に行ったとして、アサワのそばを離れずに、理解できない会話の渦中でニコニコ微笑むだけの姿を想像すると我慢できなかった。
多かれ少なかれ問題は勃発するだろうし、それの尻拭いをしなけりゃならないときがきたときに言えない事も言えなければストレスが溜まるもんだ!

かくして、ここからタガログ語を勉強しようと!と思い立ったわけですが、テキスト買い込んでどうこうじゃなくて身近にいる先生から学ぶことにしました・・・そう、アサワ相手にね。

ふぅ?、まだ書き終わらないや・・・まだ続きそうです。(笑)

ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



コメント

オリにとっては…

大変に勉強になる話です…

奥様から教えて頂いたんでつね…

やっぱりそのシチュエーションだよね。必要に迫られなきゃ中々覚えられない。ここまでの経緯から言えば私とアサワの言語教え合い?プラス辞書ってことで今のところは正解かな?

続きを期待して待ってます。

>>裂空ミスキタ さん

一番身近で、一番手軽ですね、アサワに教えてもらうのが。
ただ、元PPババエですから汚い言葉もいっぱい教わりました(笑)

>>マルチさん

そばにいて、会話の時の口の動きが見えると一番いいですね。
私の場合は、電話での話が苦手なんです、というのも口の動きが見えないから。
これはタガログ語に限らず英語でも同じです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sanit.blog120.fc2.com/tb.php/75-887caf98

FC2Ad

相続 会社設立

投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。