パラサヨテキスト

フィリピンへのSMSならパラサヨテキスト
パラサヨテキストのフィリピン向け国際SMSテキストカードです。
フィリピンからの返信も1ペソでOK。
1枚1,000円で100通。お得なセット売りもあります。(3枚:2,050円より) 購入の際、キャンペーンコードの欄に「manila」と入力しますと、1枚につき20円引きとなります。
どうぞご利用くださいませ。

Google 

ギフト

ご家族・恋人の家・ホテルまで宅配いたします。EMS(郵便)で配送!送料高くないですか?フィリピン全域へお届け。

日清シーフードヌードル


フラワーアレンジメント

フィリピンへ宅配サービス きれいなお花をフィリピンの彼女、ご家族、お祝いにお送りいたしませんか?

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
フィリピンに関わりだしてまもなく10年。ときどきとんでもない国だと思うこともあるけど、怖いもの見たさで抜けられませんね?。フィリピーナの嫁といっしょにいての出来事、フィリピンに渡航したときの出来事など、フィリピンに関することをいろいろ書いていきたいと思ってます。
プロフィールに使っている写真は、フィリピンの俳優「Aga Muhlach(アガ ムーラック)」です。

お立ち寄りの方はぜひともコメントを残していってください。
また別フォームで問い合わせ、相互リンクの依頼も受け付けておりますのでお気軽に。


By: TwitterButtons.com

月別アーカイブ(タブ)

RSSフィード

フィリピン関連リンク

カテゴリー

参加中ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

あし@

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



それぞれのシチュエーションで話すタガログ語


自分がどうしてタガログ語を話すようになったのか・・・前はこんなんじゃなかったのになぁ?と思ったら、ついつい過去の記憶を辿りたくなりました。 今後10年、20年と経って、どうしてだったっけ? なんてならないように(いや、なる可能性が高いんですが)、ブログに書き留めておこうかと思います。
かつてフィリピンへ出張で行き始めたころ・・・・、英語させ話せれば別にいいと思っていた。フィリピン人であれば、ほとんどの人が英語でのコミュニケーションは問題ないと思っていた。
出張のときにかかわりを持つフィリピン人・・・工場のスタッフ、当時客先工場ではワーカーとはいえ英語のコミュニケーション力は必須とされていたので、誰とでも英語のコミュニケーションは可能だった。

ホテルのスタッフ、様々な国の人をお客として迎える彼らは当然英語も堪能だった。

タクシードライバー、当時このホテルに出入りしているタクシー業者のタクシードライバーは英語ももちろんだが、多少の日本語コミュニケーション力を持っているものもいた。ただしかなりバラバラなものであったが(笑)。

食事をするところ、お酒を飲む場所。簡単な日本語を理解できるものがいました。初めて連れて行かれらカラオケでは当然日本語が堪能なババエを指名しました。そのババエも英語はそれなりに理解できました。

タガログ語ができなくても、それほど不便さを感じないという環境にいただけでした、この当時は。

日本に戻ってフィリピン出張も落ち着いたころ、日本のフィリピンパブに初めて足を踏み入れて指名したババエがイロイロ出身の子。彼女はタレントではなく、後々わかったのがイミテの結婚ビザ持ちのババエでしたが、当初はそんなことも知らなく、まったくもってウブでした。(苦笑)
彼女は日本語は堪能でしたが英語も堪能で、いつの日からお互いに英語で話すようにしようとなったわけです。どうしてか? と尋ねるとそれのほうがかっこいいからとのこと(苦笑)
それでやっぱりタガログ語に触れる機会(正確にはしょっちゅう耳にしていますが、自分の中にタガログ語が吸収されることはほとんどなかったという意味で)はあまりなく、もっぱら日本語、英語で用は済んでいました。
当時まだ私は20代の貧乏人でしたから(笑)、お店に頻繁に通ってことはなかったですが、日曜日の午後に店に行く前にご飯を食べてカラオケで遊んで・・・なんてことをして、その間も道を歩きながら会話は英語・・・ってな感じでした。今思えばタレントじゃなかったからできたことです。いつでも抜け出すこと出来ましたから。

その後彼女が店を変わって縁遠くなり、場所を変えて指名ババエも変わって・・・ここらへんから少し雲行きが変わってきました。
当時のそのババエはセカンドタイマーの子で、なぜか英語で話しても英語が理解できない(汗) いっしょのグループのババエも英語で話しても「ニホンゴナラン」と言われた。その当時は「どうして?」って感じでしたが、彼女らにとっては英語よりも日本語のほうが理解できたんでしょうね。まぁ、こっちの話す英語が拙いものだったというのもあるでしょうが(苦笑)。
こうなると方向転換を余儀なくされて、こっちが日本語オンリー、ババエからはバラバラな日本語とそれに時折タガログが混じるというものでした。それでもタガログがわかりませんでしたね。
今思い出すと、そのババエがこちらの問いに対して、言葉の頭に「Oo nga・・・」ってな感じで答えていたのですが、その当時はこの「nga」がなんのためついているのかすらわかりませんでしたね。
このときは、タガログ語の意味はさておいて、その後に続く日本語だけを頼りにババエの言いたいことを理解していたに過ぎませんでした。


あら! 書き始めたらずいぶんと長くなってしまいましたので、ひとまずここで一度閉じましょう。
この後は今のアサワの登場となります。

ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



コメント

う~ん なるほど~

オリの英語なんか高卒程度を下回っている事実…(プッ

しかしながら…

婆絵には上手いと言われる事実…(ブホォ

オリ曰わく『オリの話すくらいの英語は…日本人皆出来るよ…学校で学ぶから…』

『だけど、恥ずかしがり屋だから、使わないうちに忘れちゃうんだよ』

『だからオリは忘れないように、頑張って思い出してるんだよ』

ってレベルです…(プッ

いや程度なんかよりも、使うか使わないかが問題です。
ババエに通じてれば高卒程度ってことはないですよ。
会話をする上では学校で学んだ英語なんてちっとも役立ってるとは思ってません。
あたしのきっかけは30才を前にして迫ったフィリピン出張での必然性で英語を話すようになったくらいで、それまでは使う機会なんかほとんどゼロでしたから。

やっとここに書き込みができますわ。
私はブログはReadばっかりが多いのですけど、今回のは私にとっても非常に興味があります。またsaintさんの英語でなんとかなってたのくだりも自分と重複してますし・・・今の私はタガログ語をほとんど知りませんのでどの様に勉強したのかも知りたいです。ちなみに私のアサワとの会話は英語でお互いの言語をチャットで勉強中ですが、彼女はタガログごとビコール語両方を私に教えようとしてるのでこんがらがって頭がオーバーヒートになりそうですわ。本人が来日したらタガログ語が少なくなって日本語を教えるほうが増えるとは思いますが、後々のためにも多少は習得したいものです。

マルチさん、いらっしゃいませ~
長々とした文を読んでもらってありがとうございます。
タガログとビコールの2つは大変ですね~。
うちはタガログだけでしたが、それでもここに至るまでは大変でしたからねぇ。ただマルチさんのところは英語が大丈夫なんで、その点は少し楽かもしれませんね。
どうやって覚えたかについては・・・・もう少し先に登場するかもしれません(笑)
はぁ~、文章まとめる能力ないんで、長文になってしまった申し訳ない(苦笑)

英語を話せないピナ

昔(20年前)はタレントの殆どが英語に堪能でした。
多分マルコス政権崩壊後、国策としてタガログを国語として力を入れ、家庭生活でも英語を話さない家庭が増えたと聞いてます。
私も英語は全く苦手ですが、タガログと英語(殆どが単語の羅列)で不自由なく渡比します。
でもババエとの会話は不自由です。
日本語のもつ微妙な感情の表現は難しく、恋愛に結びつく前に終わってしまいます。
ヤッパリ英語の勉強は必要でしょう。

一昔前の認識で前は止まってましたね。(苦笑)
不思議とヒアリング力はまだあるようですが、スピーキングがどんどん衰退していってしまったんですね。

ババエとの会話は、逆に日本語のような微妙な感情表現が必要ないんじゃないかと思ってます。
何せ彼女ら、感情表現がストレートじゃないですか。でも、これを知ったのは結婚してからでした(苦笑)
 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sanit.blog120.fc2.com/tb.php/74-d7de2825

FC2Ad

相続 会社設立

投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。