パラサヨテキスト

フィリピンへのSMSならパラサヨテキスト
パラサヨテキストのフィリピン向け国際SMSテキストカードです。
フィリピンからの返信も1ペソでOK。
1枚1,000円で100通。お得なセット売りもあります。(3枚:2,050円より) 購入の際、キャンペーンコードの欄に「manila」と入力しますと、1枚につき20円引きとなります。
どうぞご利用くださいませ。

Google 

ギフト

ご家族・恋人の家・ホテルまで宅配いたします。EMS(郵便)で配送!送料高くないですか?フィリピン全域へお届け。

日清シーフードヌードル


フラワーアレンジメント

フィリピンへ宅配サービス きれいなお花をフィリピンの彼女、ご家族、お祝いにお送りいたしませんか?

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
フィリピンに関わりだしてまもなく10年。ときどきとんでもない国だと思うこともあるけど、怖いもの見たさで抜けられませんね?。フィリピーナの嫁といっしょにいての出来事、フィリピンに渡航したときの出来事など、フィリピンに関することをいろいろ書いていきたいと思ってます。
プロフィールに使っている写真は、フィリピンの俳優「Aga Muhlach(アガ ムーラック)」です。

お立ち寄りの方はぜひともコメントを残していってください。
また別フォームで問い合わせ、相互リンクの依頼も受け付けておりますのでお気軽に。


By: TwitterButtons.com

月別アーカイブ(タブ)

RSSフィード

フィリピン関連リンク

カテゴリー

参加中ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

あし@

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



マニラで洗濯を頼む


フィリピンに行く際、できることなら荷物は出来る限り少なくしたい、特に2週間くらいの渡航となると。
暑い国ですから、服がかさばると言うことはないですが、日数分用意していたらその量もハンパではありません。
必要最小限のものはにほんから持っていき、現地調達できるものは現地で買い物なんていう手も使ってました。

ですが、どうして「洗濯物」がたまってきます。特に暑い国ですから日によっては数回着替えることもあって、手持ちの下着、服類はあっという間に消費されていってしまいます。
ホテル暮らしですから、一番手っ取り早いのはホテルのランドリーサービスを使用することです。
だいたい部屋に備え付けのランドリーバックとリストがありますから、それに必要事項を記入してそれぞれの数量を記入して部屋においておけば、だいたい翌日には仕上がってきます。
ですけどこのランドリーサービス、結構いい金額を取ってます(笑)
洗濯物によってそれぞれ単価が設定されていますが、4,5日分まとめて出せばそれなりの金額になります。まぁ、ホテルのサービスですから高いのは仕方がないのか・・・・。
私も以前はホテルのランドリーサービスを利用しましたが、ある方から教えてもらってからは街中にあるクリーニング屋さんで洗濯をお願いしてます。

まず、単価性ではなくて洗濯物の重さ単位で計算されます。
まぁ。Yシャツなどでドライクリーニングしてもらってからプレスを希望する場合は、別途値段の設定があるかもしれません。私はは基本的にTシャツ、トランクス、ソックス類しか頼んだことはありませんが、秤の上に乗せてあるカゴに洗濯物をガサーっと入れて、その後に店員のほうで、何が何枚あるかカウントしていってくれます。

価格設定は・・・・正直聞いてません(笑)。重さにしたら3キロぐらいだったでしょうか、払った金額が確か100ペソほど。
フィリピンに住む友人のところでは、1キロ30ペソだといっておりますから、だいたいこのくらいが相場なんでしょうかね?
お店への持込及び引き取りをしなければなりませんが、幸いこの前宿泊したホテルのすぐ近くでしたので、試しに飛び込んで見ました。
仕上がりは洗われていればいいや、ぐらいにしか考えてませんのでそんなに気にしません。洗濯物はなにやらいい匂いがしますが、これも友人曰く後から芳香剤のようなものを吹きかけているとか(笑)。柔軟剤のようなものを入れて洗っているかと思っていたんですがね。

私が利用したのは、アドリアティコ通りのパンパシフィックホテルのすぐ並び。
同じような形態のお店が確か3件くらい並んでいるのでわかりやすいと思います。 ロビンソンからパンパシフィックホテル方面へアドリアティコ通りを歩いていき右手側です。

ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



コメント

確かに…

暑い国での洗濯物は悩みモノですねぇ…

日本のコインランドリーみたいなのは無いんですか?

あると聞いたことはあるけど、あたしが泊ってる界隈ではまだみたことないっす。

今はランドリー

私も今はランドリー専門です。
ババエの家にお邪魔したときはババエかその家族が洗ってくれましたが、
今はアパートがありますので衣類は全部そこに置いてあります。
友人ピノが警護していますのでシンパイはないのですが、洗濯だけはランドリー任せです。
ただ、フィリピンのランドリーは綿類はいいんですが、化繊のものは痛みや脱色が激しいですね。
下着も構わず出しますが、綺麗に仕上がってます。

アパートがあるのはいいですねぇ~。
知り合いのババエは、やはり自分の下着類は痛んでしまうので絶対に自分で手洗いをするといって譲りませんね。
あと色落ちもするといってました。
あたしゃそんなの気にせずすべてガサーっと出してます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sanit.blog120.fc2.com/tb.php/73-7ec32795
投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。