パラサヨテキスト

フィリピンへのSMSならパラサヨテキスト
パラサヨテキストのフィリピン向け国際SMSテキストカードです。
フィリピンからの返信も1ペソでOK。
1枚1,000円で100通。お得なセット売りもあります。(3枚:2,050円より) 購入の際、キャンペーンコードの欄に「manila」と入力しますと、1枚につき20円引きとなります。
どうぞご利用くださいませ。

Google 

ギフト

ご家族・恋人の家・ホテルまで宅配いたします。EMS(郵便)で配送!送料高くないですか?フィリピン全域へお届け。

日清シーフードヌードル


フラワーアレンジメント

フィリピンへ宅配サービス きれいなお花をフィリピンの彼女、ご家族、お祝いにお送りいたしませんか?

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
フィリピンに関わりだしてまもなく10年。ときどきとんでもない国だと思うこともあるけど、怖いもの見たさで抜けられませんね?。フィリピーナの嫁といっしょにいての出来事、フィリピンに渡航したときの出来事など、フィリピンに関することをいろいろ書いていきたいと思ってます。
プロフィールに使っている写真は、フィリピンの俳優「Aga Muhlach(アガ ムーラック)」です。

お立ち寄りの方はぜひともコメントを残していってください。
また別フォームで問い合わせ、相互リンクの依頼も受け付けておりますのでお気軽に。


By: TwitterButtons.com

月別アーカイブ(タブ)

RSSフィード

フィリピン関連リンク

カテゴリー

参加中ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

あし@

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



最近のフィリピンパブってどうなの?


最近はどこのブログを覗いても、タレントが激減してアルPばっかりになったなんて言われてますね。う?ん、現行のままほんとにタレントを呼ぶことが難しくなったままになってしまうのでしょうか。
まぁ、ところどころでタレントさんは入っているみたいですけど、接客行為ができないんじゃねぇ?。
あたしが初めてお店にいったのはだいたい10年前だったですかね・・・デビューはフィリピンが最初で、マカティのパサイロード沿いにある「コーラスライン」が最初でした。
当時はそういうお店はKTV(カラオケ)と呼ばれているのも知りませんでしたね。カラオケっていったら当時は日本でいうところのカラオケボックスを想像してましたから。
それが日本にあるお店だと「フィリピンパブ」ってなってしまうんだけど、なんでパブなんかなぁ?なんて漠然と思ってた。

出張滞在中はよく行ってましたね、今だから白状しますが(笑)

最初は右も左もわかりませんから、ホテルから出ることすら出来ませんでしたから(・・っというかどこへ行っていいかわからなかった)休みの日に手持ち無沙汰にしてたら、たまたま同行者に誘われて連れて行ってもらいました。
何せ出張前は怖い国だって散々脅かされてましたからね(苦笑)
そこでその同行者にいろいろ教わって、気がつけば一人で出かけてました(爆)

でも日本に帰ってきてから、日本のPPに行こうって気はあまり起きませんでしたが、またとある方のお誘いを頂き(上記の人物とは別人物)、これもまた気がつけば一人で通うようになってましたわ、ははは。
もともと独身の身で、生活に困らない程度の給料はとれていたんですが(正確にはsの以前は仕事が忙しくてお金を使う暇がなかった)、金の落とし所を見つけてしまったのですね。

でもそこから2ヶ月もしたら、仕事は落ち着いてきたし、フィリピンが恋しくなって、それじゃ一人でいってみっか?ってな気になっちゃいました。
それからはどこの航空会社にしようか、どこに泊ろうか、地図をにらめっこしてどこへ行こうか、なんていろいろ思いをめぐらせましたね。

当時はタガログ語なんて全然わからんかったけど、英語しゃべれるから問題ないだろうくらいに考えてました。
でも、内心はタガログ語がわかればもっとおもしろいだろうなぁなんて思って、たまたま空港にいた日本人で電話で流暢にタガログを話しているのを聞いて、すげぇ?なんて思っていたけど、よもやそのときに自分がその人と同じようになるとは思ってもみなかったです。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sanit.blog120.fc2.com/tb.php/56-616e1595

FC2Ad

相続 会社設立

投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。