パラサヨテキスト

フィリピンへのSMSならパラサヨテキスト
パラサヨテキストのフィリピン向け国際SMSテキストカードです。
フィリピンからの返信も1ペソでOK。
1枚1,000円で100通。お得なセット売りもあります。(3枚:2,050円より) 購入の際、キャンペーンコードの欄に「manila」と入力しますと、1枚につき20円引きとなります。
どうぞご利用くださいませ。

Google 

ギフト

ご家族・恋人の家・ホテルまで宅配いたします。EMS(郵便)で配送!送料高くないですか?フィリピン全域へお届け。

日清シーフードヌードル


フラワーアレンジメント

フィリピンへ宅配サービス きれいなお花をフィリピンの彼女、ご家族、お祝いにお送りいたしませんか?

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
フィリピンに関わりだしてまもなく10年。ときどきとんでもない国だと思うこともあるけど、怖いもの見たさで抜けられませんね?。フィリピーナの嫁といっしょにいての出来事、フィリピンに渡航したときの出来事など、フィリピンに関することをいろいろ書いていきたいと思ってます。
プロフィールに使っている写真は、フィリピンの俳優「Aga Muhlach(アガ ムーラック)」です。

お立ち寄りの方はぜひともコメントを残していってください。
また別フォームで問い合わせ、相互リンクの依頼も受け付けておりますのでお気軽に。


By: TwitterButtons.com

月別アーカイブ(タブ)

RSSフィード

フィリピン関連リンク

カテゴリー

参加中ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

あし@

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



帰りのFXを捕まえるのはちょっと大変


日も暮れましたので、ひとまずビナンゴナンを後にします。
普通であれば、そのまま実家泊るというところでしょうが、私らが寝るような場所がありませんし、親戚のところも同様です。
私や奥さんだけなら何とでもなるかと思いますが、今回は小さい子供もいることですし、泊らないことにしました。
ですので、マニラパビリオンホテルを出た後は、オルティガスに宿を取ろうと思っていたのです。
まぁ、実際には日本に帰るまで、会社のコンドミニアムに宿泊してもいいということになりましたので、しばらくマカティとの往復です。

帰りは、やはりメガモールまでFXです。
ただ、前は近くのパレンケ(市場)から発着していたのですが、現在はそれがなくなってしまったようです。
ですので、今回はちょっと違う場所でFXを拾うことになります。
トライシクルで5分ほど行ったところがその場所なんですが、そこも発車場所というより、バスでいうところのバス停のようです。
そばには明らかに高校卒業前の少年たちが4人ほどいましたが、彼らはジープニーの客引きをやったり、うちらのようにFXの客がいれば、行きたい先のFXを見つける仕事をしているようです。

で、彼らはこちらのリクエストどおり、メガモール行きのカラのFXを見つけてくれました。
でもこの場合、チップを渡すのは私たちではなくFXのドライバーのようです。
FXを満タンにしたんだからということでしょうか。
この後、何度もここでFXに乗りましたが、いつもドライバーがチップを払ってましたね。

さて、無事にFXを捕まえたので、荷物を後部座席に乗せてから、助手席に戻ろうとしましたら・・・私を置いて車が出発しようとしてます。
それと同時に車内から怒号のような声・・・うちの奥さんと同行しているいとこ。
要するに私を置いて出発しようとは何事か!ということでした。
車も止まったことですし、助手席に回りますと・・・誰もいないはずのそこには高校生くさい少年がぽつんと座っております
彼としたら席が空いているから乗り込んだのでしょう、至極当然ですね。
で、その乗り込んだ少年の存在を奥さんはまったく気がついていなく、ドライバーは本当にうちらが10人分の料金を払うか半信半疑だったので、乗せてしまったのでしょう。
あやうく置いてけぼりを食らうところでした。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sanit.blog120.fc2.com/tb.php/368-a3f05d07

FC2Ad

相続 会社設立

投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。