パラサヨテキスト

フィリピンへのSMSならパラサヨテキスト
パラサヨテキストのフィリピン向け国際SMSテキストカードです。
フィリピンからの返信も1ペソでOK。
1枚1,000円で100通。お得なセット売りもあります。(3枚:2,050円より) 購入の際、キャンペーンコードの欄に「manila」と入力しますと、1枚につき20円引きとなります。
どうぞご利用くださいませ。

Google 

ギフト

ご家族・恋人の家・ホテルまで宅配いたします。EMS(郵便)で配送!送料高くないですか?フィリピン全域へお届け。

日清シーフードヌードル


フラワーアレンジメント

フィリピンへ宅配サービス きれいなお花をフィリピンの彼女、ご家族、お祝いにお送りいたしませんか?

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
フィリピンに関わりだしてまもなく10年。ときどきとんでもない国だと思うこともあるけど、怖いもの見たさで抜けられませんね?。フィリピーナの嫁といっしょにいての出来事、フィリピンに渡航したときの出来事など、フィリピンに関することをいろいろ書いていきたいと思ってます。
プロフィールに使っている写真は、フィリピンの俳優「Aga Muhlach(アガ ムーラック)」です。

お立ち寄りの方はぜひともコメントを残していってください。
また別フォームで問い合わせ、相互リンクの依頼も受け付けておりますのでお気軽に。


By: TwitterButtons.com

月別アーカイブ(タブ)

RSSフィード

フィリピン関連リンク

カテゴリー

参加中ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

あし@

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



ロビンソンデパートを散策?レイアウトが変わりましたね


携帯電話を買い終えたので、さらに中に向かって行きます。
ここらへんはさほど変わり映えないと思うのですが・・・・真ん中の少し広くなっているエレベーター前が大きく変わっておりました。

ここはかつては雑貨やバッタ物のお店がひしめき合っていたのですが・・・すべてなくなっておりました。
ここでいろんなものをあさって買物をするのが好きだったのですが・・・どこへ行ってしまったのかと途方にくれておりましたが、とりあえずそのまま直進してペドロヒル側へ進んでいきます。

その途中は、やはり変わりがないのですが、エントランス部が大幅に変わってますね。
前回来た、2007年の頃にも、一部は完成していてペドロヒル側の入り口は大きく変わっていたのですが、1階部分はまだテナントの工事中でした。

ひとまず、下着類を購入したかったので、ペドロヒル口の近くにあるデパートのエリアへ。
この部分は例のエレベーターそばにあったのですが、そこにはスーパーマーケットの機能が移ってました。

フィリピンのデパートで買物をしていると、必ず店員がそばに寄ってきますよね。
日本のデパートもそうなのかもしれませんけど。私、このスタイルが極めて好きではありません。
頼むからほっといてくれと。用事があればこちらから呼ぶと。
今回もやはりご多分に漏れずでした。

大方買いたいものを見つけますと、あとはサイズや色を・・・ここで店員を呼びます。
ここからはウチの奥さんにおまかせしました。
店員がストックルームに走り回ること。(笑)

3つ買うと1つが無料になるということで、そこもきっちりとしていて、どうせ買うのであれば6枚買って2つタダで貰ってしまおうということで、下着6枚購入+2枚無料。
はい、おまかせします。
どうせ帰りのスーツケースはスカスカですから。

新設箇所からパドレファウラ側に戻っていき、結局、バッタ屋さん巡りはできないなぁ?と思ってまして、Jolibeeでご飯でも食べて帰るかとJolibeeを探しておりますと(これも微妙に場所が動いてました)、なにやら怪しい一角を発見。
Robinsons Place Manila

奥に見える「Exhibit Circle」ってのがそうですね。
なるほど、そういうネーミングにするのね。
場所は、以前のロビンソンスーパーマーケットがあった一角ですかね。
さっそく中へ入って行こうとすると、あるババエから「Emiは中にいるよ」
あれ、顔を知られているみたい。
Emiっていうのは、この一角の店のティンデーラで、かれこれ10年前くらいから知っている顔なじみのババエです。
で、中へズンズンと入っていくと・・・ああ、いましたいました。
3年ぶりの再開です。ウチの奥さんも知っていて、奥さんは5年ぶりですね。
また偶然なんですが、そこには成田空港で鉢合わせした、元お客さんの一行もいました(笑)
実はもともとここを見つけたのも、このお客さんと来たのがきっかけなんで、彼らも同様に顔なじみなんです。

私と奥さんで色々と品定めをしている間、子供の面倒は同行したいとこと、回りのお店の人間がしてくれました。
面倒見がいいというか、子供好きというか、こういうところは身内、他人を分け隔てがないというのがフィリピン人のいいところでしょうね。



ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sanit.blog120.fc2.com/tb.php/360-3016fcba
投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。