パラサヨテキスト

フィリピンへのSMSならパラサヨテキスト
パラサヨテキストのフィリピン向け国際SMSテキストカードです。
フィリピンからの返信も1ペソでOK。
1枚1,000円で100通。お得なセット売りもあります。(3枚:2,050円より) 購入の際、キャンペーンコードの欄に「manila」と入力しますと、1枚につき20円引きとなります。
どうぞご利用くださいませ。

Google 

ギフト

ご家族・恋人の家・ホテルまで宅配いたします。EMS(郵便)で配送!送料高くないですか?フィリピン全域へお届け。

日清シーフードヌードル


フラワーアレンジメント

フィリピンへ宅配サービス きれいなお花をフィリピンの彼女、ご家族、お祝いにお送りいたしませんか?

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
フィリピンに関わりだしてまもなく10年。ときどきとんでもない国だと思うこともあるけど、怖いもの見たさで抜けられませんね?。フィリピーナの嫁といっしょにいての出来事、フィリピンに渡航したときの出来事など、フィリピンに関することをいろいろ書いていきたいと思ってます。
プロフィールに使っている写真は、フィリピンの俳優「Aga Muhlach(アガ ムーラック)」です。

お立ち寄りの方はぜひともコメントを残していってください。
また別フォームで問い合わせ、相互リンクの依頼も受け付けておりますのでお気軽に。


By: TwitterButtons.com

月別アーカイブ(タブ)

RSSフィード

フィリピン関連リンク

カテゴリー

参加中ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

あし@

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



アタック25・・・・クイズの答え、フィリピンかかわってる人なら簡単だった?


今日の昼時、テレビ朝日のクイズ番組「アタック25」にて。

出されている問題がちゃんと理解できるわけでもないのですが、なぜかこのようなクイズ番組を好むうちの嫁。
この「アタック25」の場合、クイズに回答して、その後にオセロのように25マスのパネルを取り合う様が好みのようで・・・・。

4人でのクイズ回答ではあわやパーフェクトになるところでして、そのあとのスペイン、パリ旅行獲得への挑戦は25枚中、24枚のパネルがオープン。

答えは「ある島の名前」だったのですが、映し出されて映像が私が覚えているもので、
南国リゾートのプールサイド
器に盛られたある料理
ある市場での風景
ある白い教会(そこにあるものが横切る)
山の中腹に段々畑のようなもの
街中の風景

最初の「南国リゾートのプール」ではまったく検討がつきませんでしたが、その次に映し出された料理がこれでした。
カレカレ フィリピン料理の「カレカレ」でした。 ということで、この料理を見てすぐにフィリピンだとわかったんですが、はて、どこの島なんだろうかとちょっと考え込みました。
何せフィリピンは7107の島かなる国ですからね。

ちなみに他の映像は、市場はどこかのパレンケ(日本語にすると市場なんですが(汗))、白い教会はちょっと場所はわかりません。
嫁と嫁の親戚曰く、ブラカンの教会だと言っておりますが、調べてみてもブラカンに真っ白な教会が見当たりませんでした。
前を横切ってきたのカレッサでした。
段々畑のようなものは棚田(ライステラス)で、街中の風景ではジープニーが登場してました。
む?、島の名前が全然出てこなかったんですが、答えが「ルソン島」・・・・・まぁ、島には間違いないが(苦笑)
よくよく考えれば、棚田はバナウェーにしかないもので世界遺産にもなっている有名なものでしたね。
このバナウェーがあるのがルソン島北部。
なんとなくフィリピンの島の名前というと、真っ先に思い浮かぶがセブ、ボホール、パラワンなんていうところだったもんで、咄嗟に「ルソン島」っていうのが全然思い浮かびませんでした。 そもそもバナウェーの棚田が世界遺産になっていることも、その棚田がバナウェーにしかないということも知りませんでしたから。

普通の人にはちょっと難しい問題だったですかね。

ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sanit.blog120.fc2.com/tb.php/242-6bca391b

FC2Ad

相続 会社設立

投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。