パラサヨテキスト

フィリピンへのSMSならパラサヨテキスト
パラサヨテキストのフィリピン向け国際SMSテキストカードです。
フィリピンからの返信も1ペソでOK。
1枚1,000円で100通。お得なセット売りもあります。(3枚:2,050円より) 購入の際、キャンペーンコードの欄に「manila」と入力しますと、1枚につき20円引きとなります。
どうぞご利用くださいませ。

Google 

ギフト

ご家族・恋人の家・ホテルまで宅配いたします。EMS(郵便)で配送!送料高くないですか?フィリピン全域へお届け。

日清シーフードヌードル


フラワーアレンジメント

フィリピンへ宅配サービス きれいなお花をフィリピンの彼女、ご家族、お祝いにお送りいたしませんか?

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
フィリピンに関わりだしてまもなく10年。ときどきとんでもない国だと思うこともあるけど、怖いもの見たさで抜けられませんね?。フィリピーナの嫁といっしょにいての出来事、フィリピンに渡航したときの出来事など、フィリピンに関することをいろいろ書いていきたいと思ってます。
プロフィールに使っている写真は、フィリピンの俳優「Aga Muhlach(アガ ムーラック)」です。

お立ち寄りの方はぜひともコメントを残していってください。
また別フォームで問い合わせ、相互リンクの依頼も受け付けておりますのでお気軽に。


By: TwitterButtons.com

月別アーカイブ(タブ)

RSSフィード

フィリピン関連リンク

カテゴリー

参加中ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

あし@

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



出迎えに成田空港へ


土曜日には、成田空港に行ってまいりました。
いとこが来るということでその出迎えです。
入国の際に何か問題があった場合には、私が出て行って対処できるようにとするのも一つですが、さすがに成田空港から一人で私の住むところまで来るのは大変ですから、成田空港までは出迎えしてきました。

Time_board_Narita
上の写真は成田空港に到着してから撮った到着便スケジュール。
JAL742便は定刻よりやや早く到着しているところでした。
フィリピン航空はというと・・・・あら!珍しく定刻。
30分ほどして税関から出てくるフィリピン人は、まずはJAL742便に搭乗した乗客たち。
やはりほとんどが日本人アサワありのフィリピン人ばかりですね。
今回、来日するにあたっては、とにかくわからなかったら周りにいるフィリピン人を捕まえて聞きなさいとだけ言っておきました。(笑)
おおまかな手順については説明しておきましたが、いざとなればすぐそばにいる人に説明してもらうのが一番です。
あとは、おそらく入管で聞かれてる内容をおさらいしておきました。
私の予想で聞かれると思ったのは、「来日目的」と「在日フィリピン人との関係」です。
もちろん、質問、回答は英語でする必要がありますが、一応まがりなりにも大学を出ていて、仕事でも英語を使うような職場にいたので、英会話にはそれほど不安はありません。
それよりも、突然の質問に舞い上がってしまって、あらぬ疑念を抱かせるのはよくありません。
まぁ、そうなってもいいようにいざというときには私が説明できるように、成田空港に待機して、携帯電話の番号も教えておき、私のところに電話をするように話してはおきました。

結局、待つこと1時間ほどして、フィリピン航空組が外に出てきました。
ボードには「Delay」の文字・・・やっぱり! 先発隊は、日本人アサワを持つビザ持ちのフィリピン人たち。
やはり、入管での手続きがこちらのほうがスムースに進むでしょうから、どんどんと出てきます。
結局、彼女が外に出てきたのは、9時15分を過ぎたころでした。

インタビューの内容を聞いてみたら、そのものズバリ、さきほど書いた2項目だったそうです。
あらかじめ予習した効果があったのでしょうか、落ち着いて答えられたとのこと。
入管の後の税関のところでも、同様の質問を受けたそうですが、ここでも同様に説明。
ちゃんとした受け答えに「Ok! Ok! Good!」と言われたそうです。
何はともあれ、これで無事に日本に入国することができました。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



コメント

(ゝω・)b

チョット寒いだろうけど、それも日本の素敵ところ♪

フィリピンで嫌な思いをされる日本人も多い事でしょうが、愉しい思いをされる日本人も少なくないはず!

日本で素敵な想い出を少しでも沢山作って欲しいなぁ~...♪

RYOさん

今回の来日は、嫁があんな状態ですからどこかへ遊びに行くというのもなかなかできないかもしれません。
でも、日本は何がいいかといったら、静かなところがいいそうです。

人の出入りの激しい、にぎやかなフィリピンよりは日本のほうが落ち着くそうです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sanit.blog120.fc2.com/tb.php/233-829b4af0

FC2Ad

相続 会社設立

投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。