パラサヨテキスト

フィリピンへのSMSならパラサヨテキスト
パラサヨテキストのフィリピン向け国際SMSテキストカードです。
フィリピンからの返信も1ペソでOK。
1枚1,000円で100通。お得なセット売りもあります。(3枚:2,050円より) 購入の際、キャンペーンコードの欄に「manila」と入力しますと、1枚につき20円引きとなります。
どうぞご利用くださいませ。

Google 

ギフト

ご家族・恋人の家・ホテルまで宅配いたします。EMS(郵便)で配送!送料高くないですか?フィリピン全域へお届け。

日清シーフードヌードル


フラワーアレンジメント

フィリピンへ宅配サービス きれいなお花をフィリピンの彼女、ご家族、お祝いにお送りいたしませんか?

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
フィリピンに関わりだしてまもなく10年。ときどきとんでもない国だと思うこともあるけど、怖いもの見たさで抜けられませんね?。フィリピーナの嫁といっしょにいての出来事、フィリピンに渡航したときの出来事など、フィリピンに関することをいろいろ書いていきたいと思ってます。
プロフィールに使っている写真は、フィリピンの俳優「Aga Muhlach(アガ ムーラック)」です。

お立ち寄りの方はぜひともコメントを残していってください。
また別フォームで問い合わせ、相互リンクの依頼も受け付けておりますのでお気軽に。


By: TwitterButtons.com

月別アーカイブ(タブ)

RSSフィード

フィリピン関連リンク

カテゴリー

参加中ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

あし@

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



聞き取りづらい電車の車内アナウンス


ひさしぶりに電車を利用する機会がありました。
もっぱら通勤はバイクになってますから、最近は電車を利用する機会がほんとうに減りました。

行き先は何度も行っているところですが、その電車を使ったことはほとんどありませんでした。
使ったのは横須賀線で行き先は成田空港・・・・そうです、いつもならば成田エクスプレスを使って成田空港に行くところですが、今回は急ぐ旅でもないし、電車賃をケチりました(苦笑)
席についてから、乗っていた電車が15両編成だったんですが、車両切り離しがあるというアナウンスがあったように聞こえました。後ろ4両は成田空港へはいかないようです。
だが、どこの駅で切り離しを行なうかどうかまではアナウンスがあったかどうかわかりませんでした。
「まぁ、そのうちまたアナウンスがあるだろう」と思いながら、途中ウトウトとしているうちに、東京都内に突入してました。

ここでは、車掌のアナウンスが女性でした!
そこで思い出させてくれたのが、車内アナウンスの聞き取りにくさです。
中には、何を言っているのかさっぱりわからないものもあります。
聞こえない原因が、車両から放たれる音によるものであったり、その車掌独自の発生の仕方によるものだったりします。
騒音は仕方ないにしても、あの独特の発声の仕方というのは何とかならないのかな?と、聞き取りづらい(ほとんど何を言っているのかまったく理解できないものもあり)アナウンスを聞いてい感じました。
日常刺激ジャーナルというサイトでこんな一文を見つけました。


ところで、あの独特のリズムと発声、実は明確なルールがあるわけではないらしい。車掌の独特のリズムと発声に憧れた若者たちが、代々受け継いでいった、いわば「伝統」なのだという。一見すると、聞き取りにくい声だが、その裏には多くの先代たちが、血と汗で守り抜いた、車掌としての「誇り」と「プライド」があったのである。

どうもあの独特の言い回しにそれぞれの車掌さんが酔っているだけのような気がしてならないです。 何のための車内アナウンス?・・・と考えれば適確な情報をわかりやすく伝えるのが彼らの使命であり、輸送というサービスを提供する会社としては当然のことではないでしょうか。 念のため、私は日常刺激ジャーナルでの筆者の書いている内容にケチをつけるとか、そういう類ではないのであしからず。

一方で、女性車掌によるアナウンス、大変聞き取りやすいものでした。 次の到着駅、乗り換えの案内、何をとっても大変わかりやすい。

ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sanit.blog120.fc2.com/tb.php/232-5d89264e

FC2Ad

相続 会社設立

投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。