パラサヨテキスト

フィリピンへのSMSならパラサヨテキスト
パラサヨテキストのフィリピン向け国際SMSテキストカードです。
フィリピンからの返信も1ペソでOK。
1枚1,000円で100通。お得なセット売りもあります。(3枚:2,050円より) 購入の際、キャンペーンコードの欄に「manila」と入力しますと、1枚につき20円引きとなります。
どうぞご利用くださいませ。

Google 

ギフト

ご家族・恋人の家・ホテルまで宅配いたします。EMS(郵便)で配送!送料高くないですか?フィリピン全域へお届け。

日清シーフードヌードル


フラワーアレンジメント

フィリピンへ宅配サービス きれいなお花をフィリピンの彼女、ご家族、お祝いにお送りいたしませんか?

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
フィリピンに関わりだしてまもなく10年。ときどきとんでもない国だと思うこともあるけど、怖いもの見たさで抜けられませんね?。フィリピーナの嫁といっしょにいての出来事、フィリピンに渡航したときの出来事など、フィリピンに関することをいろいろ書いていきたいと思ってます。
プロフィールに使っている写真は、フィリピンの俳優「Aga Muhlach(アガ ムーラック)」です。

お立ち寄りの方はぜひともコメントを残していってください。
また別フォームで問い合わせ、相互リンクの依頼も受け付けておりますのでお気軽に。


By: TwitterButtons.com

月別アーカイブ(タブ)

RSSフィード

フィリピン関連リンク

カテゴリー

参加中ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

あし@

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



ビザが取得できたので次は航空券の手配


ビザも取得できましたので、次は航空券の手配です。
これもやはり、ビザ取得でお世話になりました。ディスカバリーツアーで手配しました。
フィリピン航空にするか、日本航空にするかでまず迷いましたが、金額差の100ドルで即決です(笑)
Ticket_manila_discovery_tour
このディスカバリーツアーでしたら、日本から航空券購入者に送金して、それを代金として支払うという煩わしさがありません
日本にある銀行口座に振込みを行なうか、クレジットカード決済も可能です。
現在では、旅行代金が5万円未満と5万円以上では決済の方法が違うようですので、詳細はホームページを参照ください。手配とお支払いの流れ

価格表示はそれぞれドル表示となってますので、円に換算する必要があります。
この換算レートがディスカバリーツアー独自のレートで、ホームページの上記に表示されております。
一方、クレジットカード決済の場合はサインレスの決済が可能ですが、カード使用の際には4.1%の手数料を請求されます。
本来は、カード手数料は加盟店が各クレジット会社に支払うものなんですが。
残念ながらこのことはホームページのどこを探しても明記されておりません(というよりも、規則上カード手数料として請求はできないものだから明記できない?)。
まぁ、銀行振り込みによる送金でも、クレジットカード決済でもさほど金額に差は出ませんので、それほど神経質になっておりませんが、どうせでしたらもう少し価格設定を工夫して手数料なしの価格とすればもっとすっきりするんですがね。 ちなみにPaypalの決済システムを使ったとしても、一番高い手数料が3.4%+1取引あたり0.3ドルです。

話はそれましたが、決済は特にフィリピンにいる人間が動かなくても日本側ですべて行なえます。
クレジットカードを所有しているか、ネットバンキングを利用していれば、わざわざ銀行に出向く必要もありません。
また、チケットの受け取りについても、Eチケットでの受け取りが可能ですので、わざわざディスカバリーツアーまで出向く必要もありません。
発券はEチケットでとお願いして、決済が完了したらYahooなどのフリーメールアドレスにそのEチケットを添付ファイルで送ってもらえば、あとは自宅、もしくはパソコンを持っていなくてもインターネットカフェでも行ってその添付ファイルを開いてプリントアウトすればOKです。
交通費をかけてわざわざ出向くより、せいぜい1時間30ペソくらいのインターネットカフェの料金とプリントアウト代(私が以前マラテのインタネットカフェでプリントアウトだけをお願いしたときは7ペソでした)で済んでしまいます。

さて、これでビザも航空券も揃いましたので、あとは成田空港への出迎えですね。
さすがに身重の体を引きずっていくわけにはいかないですからこれも私の仕事か・・・。

ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sanit.blog120.fc2.com/tb.php/229-2481f9f4
投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。