パラサヨテキスト

フィリピンへのSMSならパラサヨテキスト
パラサヨテキストのフィリピン向け国際SMSテキストカードです。
フィリピンからの返信も1ペソでOK。
1枚1,000円で100通。お得なセット売りもあります。(3枚:2,050円より) 購入の際、キャンペーンコードの欄に「manila」と入力しますと、1枚につき20円引きとなります。
どうぞご利用くださいませ。

Google 

ギフト

ご家族・恋人の家・ホテルまで宅配いたします。EMS(郵便)で配送!送料高くないですか?フィリピン全域へお届け。

日清シーフードヌードル


フラワーアレンジメント

フィリピンへ宅配サービス きれいなお花をフィリピンの彼女、ご家族、お祝いにお送りいたしませんか?

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
フィリピンに関わりだしてまもなく10年。ときどきとんでもない国だと思うこともあるけど、怖いもの見たさで抜けられませんね?。フィリピーナの嫁といっしょにいての出来事、フィリピンに渡航したときの出来事など、フィリピンに関することをいろいろ書いていきたいと思ってます。
プロフィールに使っている写真は、フィリピンの俳優「Aga Muhlach(アガ ムーラック)」です。

お立ち寄りの方はぜひともコメントを残していってください。
また別フォームで問い合わせ、相互リンクの依頼も受け付けておりますのでお気軽に。


By: TwitterButtons.com

月別アーカイブ(タブ)

RSSフィード

フィリピン関連リンク

カテゴリー

参加中ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

あし@

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



フィリピン大使館に離婚届を出すときの必要書類


先日、あるフィリピン人より、
「離婚証明書の英訳をしてもらいたい」と相談がありました。
はて、離婚証明書とはいったいどんなものか・・・ちょっと調べてみましたけど、市町村で発行されるものでそのような名称が見当たらない。
どうしてこの書類が必要なのか聞いてみると、そのフィリピン人の友達がフィリピン大使館に行って、フィリピン側の婚姻を解消したいとのこと。

フィリピン大使館のサイトで確認してみましたら、どうやらその離婚証明書とは戸籍謄本をさしているようです。
どうも急いでいるらしく、今週末にもやってほしいとのことでした。
なぜ急いでいたかというと、もともと翻訳が必要なのは、別のフィリピン人なんですが、私に依頼してきたフィリピン人はいっしょにフィリピン大使館に付き添っていくらしい・・・ただし、その彼女、3月の初旬に出産予定なので、今週末しか一緒にフィリピン大使館に行くことができないとのことでした。
なんとなくイタな予感がしましたので、念のためそのほかに必要な書類がちゃんと揃っているかどうか確認してみました・・・・・案の定、他の書類について何もわかっておりません。
身重の体を引きずってはるばるフィリピン大使館まで行って、書類不足で帰らされるのはかわいそうだとも思いまして確認したら「やっぱり」でした。 日本人とフィリピン人が離婚をする場合、まずは日本の市町村に離婚届けを出して、その後フィリピン大使館に行ってフィリピン側でも同様に届出をしなければなりません。
このフィリピン人、日本人と離婚して日本側の離婚届はしていたのですが、フィリピン側の手続きは取っておらず現在に至っております。
特に生活に支障はありませんでしたが、あるときに問題が生じます。

それは、そのフィリピン人が日本人等と再婚するときです。
ビザの問題につきましては、日本人の子供を扶養するものとして問題ないでしょうし、経年することによって、定住者として永住許可もおりますが、再婚をする段階になりますと、当然、独身証明書が必要となりますが、フィリピンサイドでは元の日本人の妻となったまま・・・つまり再婚するのにも手続きが進められないようになります。

離婚手続きの必要書類?フィリピン大使館?
ここで、必要な書類が下記のとおりです。
1.婚姻解消申請用紙(以下よりダウンロードできます。 Report of Divorce (ROD)
2.戸籍謄本(離婚の事実が記載されていること)。受理証明や戸籍抄本は受け付けられない。(原本1部とコピーを3部)
3.Report of Marriage (日本で手続きを行なった場合)またはMarriage Contract (フィリピンで手続きを行なった場合) (コピー3部)
4.顔写真の部分のパスポートのコピー(コピー3部)
5.NSO発行の出生証明書(原本1部、コピー1部)

申請料は、ドル表示されており25ドル。戸籍謄本の翻訳にさら25ドルとなっておりますが、上記で申請用紙をダウンロードすると申請料は3,250円となっております。
基本的にはフィリピン人が申請しなければなりません。

ここらへんがみんなの壁になっているのでしょうか、面倒なことがフィリピン人が自分でフィリピン大使館に赴かなければならないことから、ないがしろになっているのかもしれません。 (参考ページ)
Report of Divorce (ROD)

ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

教えて下さい。

現在の彼女ですが、12月に日本人と離婚し、1月にフィリピン大使館で離婚の
手続きを一緒に行なってきました。現在は一緒に暮らしております。時期が来
たら私と再婚をする予定でおりますがわからないことだらけで困っております。
色々ネットも調べているのですがあちこちで書いてあることも違っているようで
す。下記について御存知でしたら教えて頂けないでしょうか。
 1.再婚が出来るのはいつから?
   日本の市役所に届出をした6ヶ月後?一部では10ヶ月後と書いてありま
   した。
 2.再婚の際に必要な書類は何?
   ここがどうもよくわかりません。
宜しくお願い致します。

Re: 教えて下さい。

kiyoさん

こんにちは。
再婚については解釈によって微妙ですね。
下記はあくまで私の解釈です。(特にフィリピンサイドについての)

1.再婚が出来るのはいつから?
フィリピンの家族法では、再婚の待機期間というのが明確に示されておりません。
ただし、刑法には離婚後301日以内の結婚は罰せられるという規定があるので「300日」というキーワードが出てくるののだと思います。
6ヶ月というのは待機期間は日本の法律のものですね。
結婚はそれぞれの国の規定のもとに行なうものですから、やはり301日を待って結婚するのがよいのではないでしょうか?

2.再婚の際に必要な書類は何?

基本的には、初婚でするのとの同様の書類を集めればよいのではないでしょうか。
ビザの残存期間によって、日本ですべて手続きできるか否かです。
メールいただければ詳細お答えしますよ。

教えてください、困っています!

こんにちは。現在の彼女(フィリピン人)が昨日日本人男性と離婚して役所で離婚届を提出、受理されました。今は、同じフィリピン人女性の友人宅に移り住んでいますが、離婚した元旦那が執拗に嫌がらせをしてきて、早くフィリピンへ帰国しろ、さもなければ入管や警察に届けて、強制送還させる等と言われているそうです。彼女は現在来年の10月までの在留許可を取得していて、約5年間の結婚生活に終止符を打ったばかりです。彼女は母国の親兄弟へ送金しなければならず、結婚して2年目位で旦那が生活費さえ、まともにあげなかったので、仕方なく働き始めたと聞いています。色々調べてみますが、結婚している時は旦那が身元保証人になり結婚ビザを取得していましたが、果たして彼女は在留許可が期限切れになるまで、問題なく日本に滞在して仕事できるのでしょうか?あるいは、元旦那の代わりに身元保証人等をすぐ手配しなければならないのでしょうか?間もなく彼女は大阪のフィリピン大使館へ行き、フィリピン現地での婚姻も解消する手続をとる予定です。いずれは、私は彼女と再婚する予定ですが、元旦那が異常なくらい彼女を脅しているので、できるだけ万全の手配をしておきたい、と考えています。
宜しくご指導ください。

教えて下さい。

フィリピン人との結婚を考えていますが、彼女は昔にフィリピンで籍をいれています。男の方は中国籍を持っていてフィリピンにいるか中国にいるか解らないようですが、結婚するにはフィリピンで先に離婚をしないと結婚ができないので、フィリピンでの離婚の方法を教えて下さい。方法と金額を教えていただけないでしょうか?

Re: 教えてください、困っています!

Yasuさん、お返事遅れましてすいません。

端的にいいますと、来年の10月まで査証が有効だということであれば、それまでの滞在は問題ないと思います。
また子供がいるようであれば、日本人の子供を養育すると立場ですので、定住者の在留資格を得られます。
元旦那が警察や入管に行ったところで、どうなるものでもないでしょう。
それにしても、離婚した上に嫌がらせをするとはケツの穴が小さい男ですね。

今は、まだ言葉により脅迫だと思いますが、肉体的、精神的に被害を受けたら、それこそ警察へ一方を。
保証人に関しましては申し訳ありませんが、私の知る限りではありませんので、一度入管に相談してみてはいかがでしょうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

質問をいただける場合

上記でコメント(質問)いただいた方へ。

管理人にのみ閲覧で質問をいただきましたが、回答はここに書いてもよろしいでしょうか。
非表示コメントに対して、返信する場合、メールアドレスが提示されていれば、そちらへ返信いたしますが、それもありませんでした。
また、本名を名乗る必要はまったくありませんが、せめて何でもいいのでハンドルネームくらいは名乗ってください。
メールアドレスも知られたくない、質問内容も公開したくないとなると、質問をいただいても返答に困ってしまいます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sanit.blog120.fc2.com/tb.php/226-c41933e9

FC2Ad

相続 会社設立

投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。