パラサヨテキスト

フィリピンへのSMSならパラサヨテキスト
パラサヨテキストのフィリピン向け国際SMSテキストカードです。
フィリピンからの返信も1ペソでOK。
1枚1,000円で100通。お得なセット売りもあります。(3枚:2,050円より) 購入の際、キャンペーンコードの欄に「manila」と入力しますと、1枚につき20円引きとなります。
どうぞご利用くださいませ。

Google 

ギフト

ご家族・恋人の家・ホテルまで宅配いたします。EMS(郵便)で配送!送料高くないですか?フィリピン全域へお届け。

日清シーフードヌードル


フラワーアレンジメント

フィリピンへ宅配サービス きれいなお花をフィリピンの彼女、ご家族、お祝いにお送りいたしませんか?

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
フィリピンに関わりだしてまもなく10年。ときどきとんでもない国だと思うこともあるけど、怖いもの見たさで抜けられませんね?。フィリピーナの嫁といっしょにいての出来事、フィリピンに渡航したときの出来事など、フィリピンに関することをいろいろ書いていきたいと思ってます。
プロフィールに使っている写真は、フィリピンの俳優「Aga Muhlach(アガ ムーラック)」です。

お立ち寄りの方はぜひともコメントを残していってください。
また別フォームで問い合わせ、相互リンクの依頼も受け付けておりますのでお気軽に。


By: TwitterButtons.com

月別アーカイブ(タブ)

RSSフィード

フィリピン関連リンク

カテゴリー

参加中ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

あし@

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



フィリピン「地下銀行」 不正送金容疑で2人逮捕


気軽に送金を依頼できることから、日本にあるフィリピン料理店やサリサリストアーなんかで、この類の商いをしているところは多いと聞きます。
需要と供給のバランスがとれているからこそ、この手の地下ビジネスが存在しているのですが、銀行法違反です。
だけど、送金を受けたものがこの罪に問われるとして、送金を依頼した側はどういう罪にあたるのかな?
オーバーステイをしている外国人にとっては、地下銀行というのは使い勝手がいいのでしょう。
銀行などでの正規ルートでの送金の場合には、IDなどが必要ですし、何より日本の銀行を経由した場合は手数料が高い。
また銀行経由での送金の場合、両替レートがやや悪いということもあるでしょう。
フィリピン系の銀行(メトロバンク、フィリピンナショナルバンク)を経由すると手数料は安く抑えられるが、何よりもその窓口が圧倒的に少ない。
日本人にとっては簡単な銀行振込も、外国人にとっては敷居が高いかもしれません。
まぁ、どちらの銀行で送金をするとしても、事前に登録が必要になってきます。

私の場合は、やはりメトロバンク経由での送金をしてます。
ネットバンキングを利用すれば、わざわざ銀行まで出向く必要もありませんし、とても便利だと思います。
利用方法などについて解説した記事を過去にアップしておりますのでご参考までに。

関連記事

フィリピンナショナルバンク(PNB)による海外送金
メトロバンクによる海外送金

フィリピン「地下銀行」 不正送金容疑で2人逮捕

静岡中央署は4日、フィリピンに不正送金する「地下銀行」を営んだ銀行法違反(無免許営業)の疑いで、フィリピン国籍の2人を逮捕した。同署は、2人が日本に働きに来たフィリピン人やフィリピンに知り合いのいる日本人など数百人以上から計数千万円以上の送金依頼を受けていたとみて捜査している。

 逮捕されたのは、会社役員カゲヤマ・レイア・メヒア(40)(静岡市駿河区中野新田)と、飲食店店員メヒィア・ブランディーナ・アバラバーラ(43)(同市葵区両替町)の両容疑者。

 発表によると、両容疑者は共謀して、カゲヤマ容疑者の経営する同市葵区七間町のフィリピンレストランに持ち込まれた現金や、カゲヤマ容疑者の銀行口座に振りこまれた金を預かったうえで、フィリピンへの送金依頼に応じて、国の許可を受けずに為替取引を行い銀行業を営んだ疑い。
カゲヤマ容疑者は4、5年前からフィリピンへの送金依頼を受け付けていた。“為替相場”はカゲヤマ容疑者が決めたレートに基づき、送金時間は最短で2時間、手数料は銀行から正規に送金した場合の半額?約3分の1だったという。
(2008年9月5日 読売新聞)



ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



コメント

地下銀行

円のまま届けてくれるし手数料も安いですよね。
在比総領事館のビザ代理申請の12の指定代理店も何社か地下送金しています。総領事館も認識しているはずです。
もし摘発されたらどうするのかと聞いても答えません。
でも日本の銀行の手間と手数料を考えたら無くなる筈がないですね。第一為替レートが悪すぎます。

銀行の為替レートはひどいもんですよね。
送金手段が限られてしまうからこそ、地下銀行がなくならないのでしょう。
まぁ、他にもpaypalだとか、オンラインカジノなんかでよく使われてNETTELERなんかを使えれば送金も安く済むかもしれませんが・・・・問題はこれらのものをフィリピンサイドでどうやってもたせるかです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sanit.blog120.fc2.com/tb.php/154-4a108961

FC2Ad

相続 会社設立

投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。