パラサヨテキスト

フィリピンへのSMSならパラサヨテキスト
パラサヨテキストのフィリピン向け国際SMSテキストカードです。
フィリピンからの返信も1ペソでOK。
1枚1,000円で100通。お得なセット売りもあります。(3枚:2,050円より) 購入の際、キャンペーンコードの欄に「manila」と入力しますと、1枚につき20円引きとなります。
どうぞご利用くださいませ。

Google 

ギフト

ご家族・恋人の家・ホテルまで宅配いたします。EMS(郵便)で配送!送料高くないですか?フィリピン全域へお届け。

日清シーフードヌードル


フラワーアレンジメント

フィリピンへ宅配サービス きれいなお花をフィリピンの彼女、ご家族、お祝いにお送りいたしませんか?

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
フィリピンに関わりだしてまもなく10年。ときどきとんでもない国だと思うこともあるけど、怖いもの見たさで抜けられませんね?。フィリピーナの嫁といっしょにいての出来事、フィリピンに渡航したときの出来事など、フィリピンに関することをいろいろ書いていきたいと思ってます。
プロフィールに使っている写真は、フィリピンの俳優「Aga Muhlach(アガ ムーラック)」です。

お立ち寄りの方はぜひともコメントを残していってください。
また別フォームで問い合わせ、相互リンクの依頼も受け付けておりますのでお気軽に。


By: TwitterButtons.com

月別アーカイブ(タブ)

RSSフィード

フィリピン関連リンク

カテゴリー

参加中ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

あし@

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



今回の渡比1  ホテル?パールガーデン?


今回泊ったホテルはいろいろ迷った挙句にマラテのパールガーデンにしました。
部屋の写真を撮ってくればよかったのにすっかり忘れてた(笑)

ダイヤモンドホテル、パンパシフィック、インターコンチネンタルといった高級の部類に入るホテルに今まで泊ってましたが、なにぶん今のご時世ホテルの値上がりがすごい。
それにダイヤモンドホテルは出張時に宿泊していたところだし、インターコンチネンタルはアサワの実家へ初めて行ったときに、日本に帰る前日に1泊だけしたホテル。
2回目に一緒に帰ったときは、実家へは1泊だけしかしなかったけれど、あとはずっとパンパシフィックに泊ってずっとマニラでアサワと2人で遊びまわってました。
ダイヤモンドホテルといい、パンパシフィックといい、やはり私はマラテ、エルミタ界隈が好きでなんですね。
在比の友人には、しきりにマカティに宿泊することを勧められましたが、それを振り切りました(笑)
で、今回は少し予算を抑えようと思い物色しておりましたところパールガーデンを見つけました。

バスはちゃんとバスタブがついておりまして、シャワー室が別にあります。これはパンパシフィックと同じ形態でしたね。
ただ、まぁ、このクラスのホテルならば仕方がないことですが、まずは床はフローリングです。
何気なく裸足で部屋中を歩くのはちょっと抵抗がありますね。
あとエアコンは普通の家庭にあるような壁に埋め込み式のやつです。
これがまた異様に騒音を発してくれます(笑)最後のほうは慣れましたがね。
後はホテル全体でエアコンが効いているわけではないので、寝るときもエアコンはつけっぱなし。
高級ホテルだと館内全体でエアコンが効いているので、むしろ室内のエアコンは切っておいてもまったく寝苦しくないけど、ここはそういうわけにもいきません。特にあたしは暑がりですし(苦笑)
まぁ、値段相応のホテルで後は特に不便な面はありませんでしたけどね。

帰り際に、たまたまドアが開いているほかの部屋をみたのですが、スタンダード部屋というのはちょっと狭い感じの印象を受けましたが、私の泊った部屋はデラックス部屋ということで、部屋の大きさは十分のものでした。

ここは何よりもロケーションが最高です。
どこへ行くのにもちょっと歩いていけるちょうどいい場所にあります。


パールガーデンホテルの予約はこちらから


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sanit.blog120.fc2.com/tb.php/13-0f510984

FC2Ad

相続 会社設立

投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。