パラサヨテキスト

フィリピンへのSMSならパラサヨテキスト
パラサヨテキストのフィリピン向け国際SMSテキストカードです。
フィリピンからの返信も1ペソでOK。
1枚1,000円で100通。お得なセット売りもあります。(3枚:2,050円より) 購入の際、キャンペーンコードの欄に「manila」と入力しますと、1枚につき20円引きとなります。
どうぞご利用くださいませ。

Google 

ギフト

ご家族・恋人の家・ホテルまで宅配いたします。EMS(郵便)で配送!送料高くないですか?フィリピン全域へお届け。

日清シーフードヌードル


フラワーアレンジメント

フィリピンへ宅配サービス きれいなお花をフィリピンの彼女、ご家族、お祝いにお送りいたしませんか?

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
フィリピンに関わりだしてまもなく10年。ときどきとんでもない国だと思うこともあるけど、怖いもの見たさで抜けられませんね?。フィリピーナの嫁といっしょにいての出来事、フィリピンに渡航したときの出来事など、フィリピンに関することをいろいろ書いていきたいと思ってます。
プロフィールに使っている写真は、フィリピンの俳優「Aga Muhlach(アガ ムーラック)」です。

お立ち寄りの方はぜひともコメントを残していってください。
また別フォームで問い合わせ、相互リンクの依頼も受け付けておりますのでお気軽に。


By: TwitterButtons.com

月別アーカイブ(タブ)

RSSフィード

フィリピン関連リンク

カテゴリー

参加中ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

あし@

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



マニラのタクシー


昨日タクシーの話をしたのでついでに。
マニラ市内でタクシーを捕まえるときの豆知識として、カラーリングを施してある車を選んでいます。
ほとんどの車が白いボディに屋号のようなものを車体に書いたタクシーがほとんどですが、これの意味するのが、日本でいうところの「個人タクシー」のようなものです。
これは友達に教えてもらったのですが、確か白と緑のツートンカラーで「MGE」と車体に書かれたタクシーは比較的安心して利用できるということで、私もそれに習ってこの会社の車を探します。 それと黄色と緑のカラーリングだったかな? 「EMP」っていうタクシーも使ってます。
写真を探していたんですが・・・・手持ちがなかったんでどっかで拾ってこようと思いましたが見つかりませんでした。
お持ちの方で提供してもいいという方がいましたらご一報ください。
それらのタクシーが見つからないときは仕方ないので、そこらのタクシーを片っ端に止めます(笑)
近頃はだいぶマシになりましたが、それでも何も言わないとメーターを使わないタクシーは多いですね。
乗り込んで押す素振りがなかったら、そんなときは
「Mag-metro ka」というと、ここで渋々メーターのボタンを押すか、もしくは金額を言ってくることでしょう。
だいたい行き先の相場に対して2?3倍は言ってくるでしょうが、急いでいないのであればタクシーは降りてしまいましょう。
タクシーはそこらじゅうにたくさん走ってますから。
金額言われたら「Sige、 bumaba ako」と言って車を止めさせて降りてしまえばいいのです。
まぁだいたいここでドライバーもせっかく捕まえたお客を逃すのももったいないと思いますから、だいたいボタンを押しますが(笑)

つらいのは乗車拒否されるときですね(汗)
特に夕方に行き先を「マカティ」と告げると、渋滞があるからとか言って乗車拒否を結構受けました。
急いでいなければ他のタクシーを捕まえればいいんですが、次から次へとタクシーを止めても返ってくる言葉は同じ。
あるときにマカティに行きたくて割高ではありましたが、ホテルのタクシーを使おうとしたんですが、クリスマスの時期ということでもぬけの殻。
この当時はそれほどタガログ語も話せるわけではないし、一応流しのタクシーは使わないようにとは言われていたのですが、仕方なしに流しのタクシーを捕まえようとしても乗車拒否。
あるタクシーには、行き先を告げた途端に「Ayaw ko!」と怒鳴られました(苦笑)
あんまり腹たったんです「Ayaw ko din sa iyo!」(笑)

結局、そのときはタクシーを諦めまして、LRTとMRTを乗り継いでマカティまで行こうと思い、まずはLRTに乗りました。
ペドロヒル駅からまず乗りましたが、運賃12ペソのところに20ペソを出すとお釣りがないと・・・まったくこいつらときたらヌケヌケと。

さてまたバトルを起こさなければならぬかと思っていたところで、車両が駅に進入してきたので、気前よく8ペソのお釣りは受け取らずに車両に飛び乗りました、何せ急いでましたから(笑)

さて次にエドサ駅についてMRTに乗り換えるかと思い、人の流れに沿って歩いていきます(それまでLRTもMRTも乗ったことがありませんでしたので)

ですが、駅についてみると長蛇の列。


日本のように券売機でキップを買うのではなく、窓口で買うのですが、それも窓口は行き先別に別れてました。
基本的に並ぶのが大嫌いな性格なんで(笑)、長い列を見た途端に「タクシー見つけよう」と頭をよぎりましたから、気持ちはすでにエドサ通りです。

ここでいいドライバーのタクシーにぶつかりまして、渋滞もなんのそので行ってくれました。
思わず最初に聞いちゃいましたもの。
「マカティのパサイロードまでなんだけど行ってくれる?」なんて(笑) もう乗車拒否されることがトラウマになってました。
このドライバー間髪いれずに「Sure!」って言ったときにはほっとしましたね。

道中は英語での会話でしたが、けっこう分かりやすい英語でしたしから会話が弾みました。
悪いドライバーのせいで、まじめにやっているドライバーまで同じ風に見られるのは悲しいといってました。
料金が70ペソだったと記憶してますが、このドライバーは私の渡そうとした100ペソ札を見るや否やすぐにおつりを出す準備。
日本では当たり前のことかもしれないですけど、フィリピンではそのときまでこういう経験は一度もありませんでした、。
こちらとしては、気分よく乗車できたし、渋滞のマカティまで突っ込んで行ってもらったんで、最初からチップであげるつもりでいました。

このドライバー、一瞬戸惑いの表情を見せましたが、こちらも表情で受け取ってくれと返すと、
「Thank you sir!」 そして、タクシーから降りる間際にもう一度 「Good luck sir!」と声をかけてきました。

(タガログ)
Mag-metro ka・・・・・・・メーター使ってよ
Sige, bumaba ako ・・・・わかった、降りるよ
Ayaw ko din sa iyo!・・・オレだってオマエのことが嫌いだ!


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


Bakit フィリピン?の最新記事はこちらから

関連記事
Loading



コメント

たまには、まじめなタクシードライバーもいるんですよね。そういうドライバーからしてみれば、迷惑な話ですよね!しかし飽きれるくらいメーターのスイッチを入れない白タクが多すぎて・・・もういいやってなるのが日本人かも。゚(゚´Д`゚)゚。

こんばんわ!

ねぇ~、フィリピンでのタクシーは色んなエピソードが出てきますよねぇ~!
真面目なドライバーに遭うとホント楽しいですよね!(^^) 少ないですけど・・・(^^;)
僕も同じくMGEを好みます、次も同じく黄色ですね!
で、白のタクシーでも新車で真新しい車もまだ!マシですよ!(^^)メーターがダッシュボードの上の方に付いたりしてるんで、ボロボロのカローラやサニーより、比較的に安全みたいですよ!(僕の体験談ですけど)

こんちわ♪ コメントありがとでした~

タクシーの運ちゃんには…悪態つけません 小心者なので

ところで、先日の頂いたコメントでお尋ねしたい事がありんす

http://sarahgeronimo.blog44.fc2.com/blog-entry-125.html

よろしくおねがいします 師匠

vvinさん
もういいやっていう日本人が多いからドライバーのほうも日本人と見るとボッタクってやろうとするのかもしれませんね(笑)
代わりはいくらでも走っているんで違う車にしてしまうのがいいと思います。

ging2さん

あ、やっぱりタクシーはその選択肢ですよね。
メーターがダッシュボードの上についているタクシーはまだお目にかかったことがないなぁ。でもこれだと料金表示がはっきりわかるからいいですね。
だいたいどの車も下のほうについていて、シフトレバーに隠れて見えづらいし。
ここ2,3年でボロボロのタクシーがずいぶんと減ったような気がします。

Naoki♪さん

私も内心ドキドキしながらタクシーに乗ってます(苦笑)
乗るときは毅然とした態度で仏頂面を通すか、フレンドリーに話を通すのかどちらか。

コメントの件はあちらにレス付けました。
ちょっと時間くださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sanit.blog120.fc2.com/tb.php/113-9b992301

FC2Ad

相続 会社設立

投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。