パラサヨテキスト

フィリピンへのSMSならパラサヨテキスト
パラサヨテキストのフィリピン向け国際SMSテキストカードです。
フィリピンからの返信も1ペソでOK。
1枚1,000円で100通。お得なセット売りもあります。(3枚:2,050円より) 購入の際、キャンペーンコードの欄に「manila」と入力しますと、1枚につき20円引きとなります。
どうぞご利用くださいませ。

Google 

ギフト

ご家族・恋人の家・ホテルまで宅配いたします。EMS(郵便)で配送!送料高くないですか?フィリピン全域へお届け。

日清シーフードヌードル


フラワーアレンジメント

フィリピンへ宅配サービス きれいなお花をフィリピンの彼女、ご家族、お祝いにお送りいたしませんか?

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
フィリピンに関わりだしてまもなく10年。ときどきとんでもない国だと思うこともあるけど、怖いもの見たさで抜けられませんね?。フィリピーナの嫁といっしょにいての出来事、フィリピンに渡航したときの出来事など、フィリピンに関することをいろいろ書いていきたいと思ってます。
プロフィールに使っている写真は、フィリピンの俳優「Aga Muhlach(アガ ムーラック)」です。

お立ち寄りの方はぜひともコメントを残していってください。
また別フォームで問い合わせ、相互リンクの依頼も受け付けておりますのでお気軽に。


By: TwitterButtons.com

月別アーカイブ(タブ)

RSSフィード

フィリピン関連リンク

カテゴリー

参加中ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

あし@

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


シグナスXのメーターケーブル交換


先々週の金曜日くらいに、スピードメーターの挙動が変でした。
始動から低速ではメーターがまったく反応しておらす、40キロを過ぎたぐらいから突然メーターが振れるという現象でした。
これはそろそろメーターケーブルが寿命かなぁ?、と思いながらもなんとか会社まで到着。

その日の帰り、会社からの帰り道に何かが左足にさわる感覚があります。
夜になって暗かったので、乗る前には気がつきませんでしたが、メーターケーブルのインナーワイヤーが飛び出しておりました。

結局下の写真のように、見るも無残にポッキリ折れてしまってました。
Meter Cable Cygnus


こんなときにはさっそくYahooオークションです。
今回みつけたの、下の写真。
ちなみに純正品ではありません。

Meter Cable Cygnus

このくらいであれば自分で交換ができそうですね。
Meter Cable Meter Cable Cygnus

フロントマスクとフロントカウルの一部を外しますと、ケーブルが見えてきます。
右の写真の赤い矢印が今回交換するメーターケーブルでした。
インシュロックでケーブルが束ねてありましたので、一度カットしたあとにケーブルを取り付け、再び束ねてあげて、あとは下に向かってケーブルホルダー3箇所ありましたので、それに通してあげれば完了です。

実は今まで、メーターケーブルの断線っていうのは何回も経験しておりまして、前に乗っていたアドレスV100ではなんと3回も経験しました。
一番の原因は、バイクが雨ざらしであるというのが大きいかもしれません。
ケーブル内部をマメにグリスアップしてあげないといけませんね。

ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する
スポンサーサイト


交通事故からまもなく1年


今月の月末、2月28日で交通事故にあってから1年がたちます。
相手の自動車保険による診療も11月一杯で終わってしまいましたが、自費診療でまだ通院は続けています。
今日も受診してきましたが、徐々にではありますが回復はしつつあります。
それにしても1年・・・最初の頃に、ムチウチは個人差があるものの、長期で1年かかるなんてのもありますよなんて言われて、まさかなんて思ってましたが、それが現実のものとなりました。

保険会社からは慰謝料請求の算定書が送られてきましたが、まだ回答を送ってません。
保険会社からしますと、自動車保険により診療を打ち切った時点で、示談へ持っていこうとしているのでしょうけど、実際のところ症状固定だとは思ってません。
ただ、長期に渡って保険治療していましたし、通常は半年がいいところという話も聞いていましたから、保険診療の打ち切りは飲みました。

ただし、腹立たしいのは加害者ですね。
加害者から連絡のあったのは事故当日の夕方、保険会社には連絡をしたからという一報で電話を貰ったきり。
保険診療の打ち切りの話も、保険会社からは入っているのでしょうけど、まったくのなしのつぶてです。

保険会社にすべてを任せてあるというのが、向こうの立場なんでしょうけど、あまりにも誠意がなさ過ぎますね。
別に何かを要求するのではなく、ただ一言かけてくれればいいんです。
私としてこちら身を案じて謝罪の意があるのだなと受け止めるのですが。

相手はある町内会の会長さんで偉い方のようで人望のある方のようですが、残念ながらこういう状況であれば、単なる仮の姿に過ぎないでしょう。

まもなく示談交渉には入りますが、必ず加害者には一度顔を出してもらうつもりです。
この1年間、あなたはどういう意向で被害者である私をほっぱらかしにし続けるのか。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。