パラサヨテキスト

フィリピンへのSMSならパラサヨテキスト
パラサヨテキストのフィリピン向け国際SMSテキストカードです。
フィリピンからの返信も1ペソでOK。
1枚1,000円で100通。お得なセット売りもあります。(3枚:2,050円より) 購入の際、キャンペーンコードの欄に「manila」と入力しますと、1枚につき20円引きとなります。
どうぞご利用くださいませ。

Google 

ギフト

ご家族・恋人の家・ホテルまで宅配いたします。EMS(郵便)で配送!送料高くないですか?フィリピン全域へお届け。

日清シーフードヌードル


フラワーアレンジメント

フィリピンへ宅配サービス きれいなお花をフィリピンの彼女、ご家族、お祝いにお送りいたしませんか?

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
フィリピンに関わりだしてまもなく10年。ときどきとんでもない国だと思うこともあるけど、怖いもの見たさで抜けられませんね?。フィリピーナの嫁といっしょにいての出来事、フィリピンに渡航したときの出来事など、フィリピンに関することをいろいろ書いていきたいと思ってます。
プロフィールに使っている写真は、フィリピンの俳優「Aga Muhlach(アガ ムーラック)」です。

お立ち寄りの方はぜひともコメントを残していってください。
また別フォームで問い合わせ、相互リンクの依頼も受け付けておりますのでお気軽に。


By: TwitterButtons.com

月別アーカイブ(タブ)

RSSフィード

フィリピン関連リンク

カテゴリー

参加中ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

あし@

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


アメリカビザ取得できたみたいです


先週、アメリカビザ取得のためにインタービューがあるということで、うちアサワが赤坂にある在日アメリカ大使館に行ってきました。
インタビューまでの流れはアメリカビザ 地理感覚 で書いたのですが、先週の金曜日にアメリカ大使館から提出書類といっしょにパスポートが返ってきまして、その中にちゃんとアメリカのビザが貼り付いておりました。

インタビュー当日は、インタビューワーは当然アメリカ人だったのですが、その大使館員は日本語が流暢だということで、途中までは英語でのやり取りでアサワも四苦八苦していたようのですが、ひょんなことで日本語ができるとわかってからは、アサワのほうから日本語で畳み掛けたそうです(苦笑)

いっしょに行った友達は、インタビューもすんなり終わってすぐ出てきたようですが、うちのアサワの場合はちょっと引っかかりまして、面接官もちょっと考えていたようです。

日本にはかれこれ13年いますが、これはオーバーステイを始めてからの通算年数です。
古いパスポートはどうしたかと聞かれたそうで「Lost passport」とだけ答えたそうです。
うちのアサワはオーバーステイしたことは話していないといってまして、たぶんばれてないだろうと考えていたようですが、そんな甘いもんじゃないよと笑い飛ばしてやりました(笑)

確かに前々回持っていたパスポートは持っていませんでした。
プロモーターに預けたまま逃げたわけですから。
その後、私と結婚するにあたって新しいパスポートを作ろうとしたときに、大使館には「Lost passport」と報告して新しいパスポートを作ったのです。
その新しいパスポートが前回のパスポートだったわけですが、それは今回のビザ申請のときに必要書類として提出しました。
そのパスポートには、オーバーステイの状態で私たちは結婚しましたから、最初のページには「在留特別許可」のビザのスタンプがドンと押してあります。
これをアメリカ大使館が見逃しているとは考えられないですね。
現にパスポートに関しての質問が2,3飛んできた後に大使館員は「どうしようかなぁ??」と考える素振りを見せたり、別室に消えて行ったりしたそうです。

インタビューが終わって1枚の用紙を貰ってきたのですが、そこには、「インタービューは終了して申請は許可されました」という趣旨のことが書かれておりましたので、おそらくインタビューが終わって申請が認められないければこの用紙はもらえないでしょうから、それがもらえたということは、ビザが貰えるのだろうと思ってました。

ビザに書かれている有効期限は2013年までですから5年間有効ですね。
複数回の渡航が可能になっています。
一方、スムーズにインタビューを終えた友達のほうのビザは10年だそうです。

この差は、やはり過去にオーバーステイをしたかどうかという事実があるかないかでしょうね。
まぁ、うちアサワは例え5年でももらえればいいと言っておりますが。

ひとまず、目標としていたアメリカビザを取得できたと思ったら、今度は姪っ子が出稼ぎに出ているアラブ首長国連邦のビザを取りたいと言い出しました(苦笑)
現在、日本人の場合は、観光でいく場合には事前にビザを取得する必要はなく、フィリピンへ行くときと同様に、空港の入国の際にスタンプが押されてそれが滞在ビザとなるようです。
しかしながら、フィリピン人はやっぱり事前にビザ取得が必要です。

普通に考えれば在日の大使館で申請するのでしょうけど、エミレーツ航空でもビザの申請代行をやってくれているようです。
実際のところはよくわかりませんが、とりあえずは自分で調べてみろと言ってあります。
そうしたら「Tatanong ko ulit sa travel agency!(また旅行代理店に聞いてみる!)」
はいはい、ご自由にどうぞ(苦笑)


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する
スポンサーサイト


SMARTにi-modeのページがようやく登場


先月末に3月15日からSMARTでi-modeが使えるようになるというニュースが流れたが、3月15日になっても肝心のSMARTのウェブサイトではプレスリリースに関する記述があるだけで、どういうサービスができるなどの紹介が何もなかった。

当面はポストペイドでのみ使用可能となるから、大多数の人がまだその恩恵に与ることはないのかもしれないけれども、どういったものなのかぐらいは知っておきたかった。

昨日しつこくSMARTのウェブサイトに遊びにいったところ、ようやくSMARTでもi-modeに関するコンテンツがアップされていました、
SMART GOLD i-mode

あわよくばという気持ちもちょっとは持ってまして(笑)、いったいどうやって携帯電話にi-modeをインストールするのかというのをちょっと知りたかったのです。

大まかにわけて、iMailとi-Menuについての説明がありますので、日本と同じようにメールを送る場合は専用のメーラーを起動させてメールの送受信を行なうのでしょう。
またi-MenuもMenuとコンテンツ項目を並べて表示させるようでしょうから、やはり日本と同様でしょうかね。

デフォルトで使えるメールアドレスは××××@smart.imode.ph(××××は携帯電話の番号)でゆくゆくは@の前の部分は変更できるようです。 メール送信が4kbまでで1ペソと書かれてますから、これがプリペイド携帯電話まで普及してくれれば日本とフィリピンの間でのテキストメッセージのやり取りがとても気軽にできるようになりますね。
こうなると考えてみれば、日本側の携帯電話が必ずしもドコモである必要はないかも?
要するにフィリピン側がメールを受信するのがSMSで受け取るのではなく、iMailのメールアドレスで受け取ることができるというのが重要だと思う。

今までもE-Mail受信はできるのですが、着信したメールはセンターに問い合わせのSMSを送らないとできなかったのでちょっと手間がかかります。
i-modeであればおそらくリアルタイムでメールは受信してくれるはずです。


フィリピン側は ちょっと写真を拝借してきました。
ちょっと見づらいですけど携帯電話のメニューの中にしっかり とi-modeのロゴマークがあるのが確認できると思います。
imode_handsets.jpg
この3台が現在のところ対応機種のようですが、この3機種はいずれもGPRS、3G、HSDPA対応で、OSはSymbianのS60 Third editionを積んでますね。
そういえば、6120っていうのは日本のドコモから販売されているNM705iと同機種です。

ひとまず、i-modeがS60 Third Edition用のアプリケーションだという認識で正しいのでしょうかね。 これは昨年の9月にS60 Third Edition用のアプリケーションを開発して、ブルガリアのGLOBUL(グロブル)社からi-modeを搭載した3機種を販売開始したというプレスリリースが出されたものが伏線になっていると思います。

新たな海外iモード対応端末ラインナップの展開について(NTTドコモ)

Symbian S60 Third Editiion搭載の携帯電話一覧表
メーカー 機種 メーカー 機種 メーカー 機種
NOKIA 3250 NOKIA E65 NOKIA N92
5700 E70 N93i
6120 E90 N93i
6121 N71 N95
6220 N73 N96
6290 N75 N95 8GB
5500 Sport N76 LG KT610
6110 Navigator N77 KS510
6210 Navigator N78 Samsung SGH-G810
6220 N80 SGH-i560
E50 N81 SGH-i550
E51 N81 8GB SGH-i450
E60 N82 SGH-i400
E61i N91 SGH-i520
E62

今のところ、これらの携帯電話にi-modeをインストールするには、SMART WIRELESS CENTERに持ち込んでアップグレードをしてもらわないとならないようです。

上記の携帯電話は日本でも購入することができます。
なお、NOKIA 6120 Classic、NOKIA N73はいずれも日本語入力、表示を可能にするアプリケーション「+J for S60」に対応しています。
関連記事はこちらから
海外携帯電話で日本語表示、入力が可能になる?+J for S60?

NOKIA 6120 Classic NOKIA 6120 Classic NOKIA N73 NOKIA N73 NOKIA N73 Music Edition NOKIA N73 Music Edition
NOKIA 6120 Classic
日本語簡易マニュアル付
NOKIA N73
完全日本語版あり
NOKIA N73 Music Edition
完全日本語版あり


メール受信時に料金がかかるのか(日本のドコモは受信でも料金がかかる、パケット通信をしたという扱いだったかな?)というのが書かれていないのと、i-Menuを使ったときの料金がどうなるかというのがちょっと気になりますが、i-menuのほうは3Gでインターネットへ接続したときの料金体系(30分で10ペソ)が適用されるのかな?

関連記事
SMARTでドコモのiモード接続

ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


FC2Ad

相続 会社設立

投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。