パラサヨテキスト

フィリピンへのSMSならパラサヨテキスト
パラサヨテキストのフィリピン向け国際SMSテキストカードです。
フィリピンからの返信も1ペソでOK。
1枚1,000円で100通。お得なセット売りもあります。(3枚:2,050円より) 購入の際、キャンペーンコードの欄に「manila」と入力しますと、1枚につき20円引きとなります。
どうぞご利用くださいませ。

Google 

ギフト

ご家族・恋人の家・ホテルまで宅配いたします。EMS(郵便)で配送!送料高くないですか?フィリピン全域へお届け。

日清シーフードヌードル


フラワーアレンジメント

フィリピンへ宅配サービス きれいなお花をフィリピンの彼女、ご家族、お祝いにお送りいたしませんか?

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
フィリピンに関わりだしてまもなく10年。ときどきとんでもない国だと思うこともあるけど、怖いもの見たさで抜けられませんね?。フィリピーナの嫁といっしょにいての出来事、フィリピンに渡航したときの出来事など、フィリピンに関することをいろいろ書いていきたいと思ってます。
プロフィールに使っている写真は、フィリピンの俳優「Aga Muhlach(アガ ムーラック)」です。

お立ち寄りの方はぜひともコメントを残していってください。
また別フォームで問い合わせ、相互リンクの依頼も受け付けておりますのでお気軽に。


By: TwitterButtons.com

月別アーカイブ(タブ)

RSSフィード

フィリピン関連リンク

カテゴリー

参加中ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

あし@

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


バリック・バヤン・ボックス


家の中の不用品等がまたたままりはじめましたので、箱を取り寄せました。
といっても、今回は10月くらいにフィリピンに行く予定ですので、そのときに必要と思われるものを前もって送ることにしました。

毎度のことですが、奥さんは箱の中にものを詰める役。
私は、箱の取り寄せに集荷依頼、それからシッピングドキュメントの記入です。
なぜか、輸送費まで私の財布からです(泣)
バリック バヤン ボックス
今回もお世話になるのはトランステックです。
http://e-transtech.com/philippine/philippine.html

家の中の不用品もそうなんですが、奥さんと子供は3週間くらいいる予定らしいので、子供ミルクやオムツなんかが入ってます。
もちろん、フィリピンでもこれらは売っているのでしょうけど、ミルクはやはり飲みなれたほうがいいでしょうし、オムツもメーカーによって色々違いがあるでしょう。
ちなみにはうちが使っているのは、花王のメリーズです。

渡航時に携行できる荷物の量は限られますから、こんな感じで送ってしまったほうがいいですね。
おそらく今回は、シーフードももって行かないないと思います、すでに箱の中い仕込んでしまいましたから。

毎度思うことですが、佐川急便の方が集荷に来てくれるのですが、ものすごく思い荷物をよく運んでいってくれるもんですね。
うちは少し奥まったところにありますから、トラックを近くに横付けすることはできませんので代車は必須です。
トランステックさん分で、集荷の依頼が入ると、うちに来るときは最初から代車を持参できますからね。

以前、奥さんの友達の紹介から、このようなサービスを頼みましたが、後から箱代を請求されたり、値上がりしただとかと後付が多くて腹が立ちました。
トランステックさんは箱と集荷料も込みで、一番大きい箱でメトロマニラ圏内が9,000円ですから格安だと思います。
ちなみ英語のページも用意されております。
http://e-transtech.com/english/philippine/philippine.html
それにフィリピン人の担当者もいらっしゃるようですので、日本語があまりうまくない奥さんが電話等でお願いすることも可能でしょう。

ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する
スポンサーサイト


EMSの料金は高い・・・って当たり前ですがな。


先日、友達の会話。 なんでもEMSでフィリピンにチョコレートを送ったらしいです。
たいした量じゃないんで、チョコレートの値段はたいしたことありません。

ですが、結果的に重さが2キロ以上あったので、EMSの料金が3,500円だったのでチョコレートより高くなってしまったと嘆いてました。
私は、そんなもんなにかと一緒に船便で送ればいいのにといいましたが、なんでも約束をしてしまったので、船便では時間がかかってしまうのと、今は大きい箱で送るだけのものはないとのこと。

なんでも奥さんの親戚連中とチャットをやっていて、そこで約束をしてしまったのだとか。
まぁ、そういう経緯があるのであれば諦めるしかないよねぇ?と言うしかありませんでした。
EMSの料金では、航空便を使うから必然と高くなってしまうし、それに対して「緊急性」の代価として支払うのですから。

それまで、すべて奥さんにまかせっきりにしていて、そういう事情にまったく疎くて今回初めて知ったそうです。
安易な約束をしてしまうと高くついてしまいますね。
基本は船便で他のものといっしょに大きなダンボールで送れば、輸送費が割安になりますし、もしくはフィリピンに行くときにハンドキャリーやスーツケースに入れて持っておくほうがいいでしょう。
ただ今回のように急を要するときなどはCMMさんを使ってみるといいかもしれません。
チョコレートの単価は確かに高く見えますが、それにはフィリピン国内の輸送費や、日本からの輸送費が込みになっていますが、EMSのように高額にはなりません。
EMSは高いし、かといってフィリピンへ行く予定もない・・・という人にはお勧めです。


明治ミルクチョコレート 20ヶ
3,400円(税込)

明治マカデミアチョコレート 10ヶ
3,500円(税込)




ご訪問いただきましてありがとうございます。
お立ち寄りついでに下のバナーから投票いただけますと幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ブックマークに追加する


投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。